無料映画動画まとめ

タイムレス シーズン1(全16話)/Timeless Season1の動画を無料視聴出来るページ YouTube・FC2動画・ニコニコ・Dailymotionなどの無料で視聴出来る最新作映画や過去の映画・海外ドラマ・アニメをまとめています
無料映画動画まとめ TOP  >  海外ドラマ >  タイムレス シーズン1(全16話)/Timeless Season1
新着無料動画






hulu 今なら2週間無料トライアル実施中

タイムレス シーズン1(全16話)/Timeless Season1

Timeless Season1
海外ドラマの撮影技術を駆使して撮影されたSFアクションアドベンチャー。
秘密裏に開発されたタイムマシンが、或る男に盗まれた。男が向かった先、そこでは“現代”に重大な影響を及ぼした出来事が起きていた!この緊急事態に集められたのは不揃いな3人組:歴史学教授のルーシー、軍人のワイアット、タイムマシンに精通するルーファス。歴史を変えさせないため、彼らはタイムマシンの試作機に乗り、男を追いかける!果たして、3人は歴史を守ることが出来るのか…!?そして、男の目的とは…!?
監督 グレッグ・ビーマン、ジョン・F・ショーウォーター
脚本 エリック・クリプキ、ショーン・ライアン、アンスレム・リチャードソン
製作 ショーン・ウィリアムソン、エリック・クリプキ、ショーン・ライアン
音楽 ロバート・ダンカン
【キャスト】アビゲイル・スペンサー、マット・ランター、マルコム・バレット、パターソン・ジョセフ、サキナ・ジャフリー、クローディア・ドゥーミット、ゴラン・ヴィシュニック
【ストーリーとサブタイトル】
第1話 パイロット Pilot
ルーシー・プレストンは、妹と寝たきりの母親の3人暮らし。かつて歴史学・人類学の権威だった母親の期待に応えようと、自身も同じ道を専攻し大学で教鞭を執っている。しかし、大学との雇用契約更新がかなわず、先行きは未定。今後の人生について頭を悩ませていた。 その矢先、国土安全保障省のエージェントが突然ルーシーを訪ねてくる。至急同行するよう言い渡されたルーシーは、何もわからぬまま或る場所へと連れられる。そこは、世界有数の巨大企業メーソン社の建物だった。ルーシーは、彼女と同じく招集された特殊部隊所属のワイアット・ローガン曹長と出会う。そして2人は、国土安全保障省のクリストファーとメーソン社社長から、驚くべき話を聞くことに…。
なんと、メーソン社は秘密裏にタイムマシンの製造に成功。あろうことか、そのマシンを或る男に盗まれてしまったというのだ!にわかには信じがたい話に、動揺するルーシーとワイアット。しかし彼らは、保管されていたタイムマシンの試作機を目の当たりにする。

第2話 リンカーン大統領暗殺 The Assassination of Abraham Lincoln
フリンがリンカーン大統領が暗殺された日にタイムトリップしたため、ルーシー、ワイアット、ルーファスの3人は救命艇で後を追う。 コナーは、タイムマシンが盗まれたときの映像を見て、アンソニーが怪しいと気付く。過去に戻った3人は大統領暗殺班ブースの足跡をたどり、フリンの居場所を突き止めようとする。ブースは午前時にフォード劇場の郵便受けに手紙を取りに現れるため、ルーシーは先回りするが…。

第3話 クリスティ・ピット Atomic City
ルーシーとワイアットへ、クリストファーから呼び出しの電話が入る。行き先はキューバ危機の1カ月前。コナーはルーファスを呼び出し、アンソニーがフリンの協力者かもしれないと言うが、ルーファスは断固として否定する。ケネディ大統領が民主党全国委員会の資金集めでラスベガスのホテルにいることから、フリンの狙いがケネディやその他有名人を殺すことだと考え、救命艇は過去のラスベガスへ向かう。

第4話 ネバー・セイ・ネバー Party at Castle Varlar
ジヤが現在の母船の位置を突き止め、ワイアットを含む警察隊が踏み込むが、アンソニーはプルトニウムのピットに細工をして母船に乗せ、フリンと共に過去へ消える。行き先は1944年9月のドイツ北西部。ルーシーの、記憶を頼りに、母船の後を追う3人。ワイアットとルーシーがバーへ入ると、あるドイツ兵がやってきて裏口から出ろと言う。彼はナチスに潜入していたイギリスMI6のイアン・フレミングだった。

第5話 勝利を!さもなくば死を! The Alamo
フリンを殺す任務を果たせていないワイアットは、国家テロ対策センターのラムジー副センター長から解任を告げられる。 ちょうどその時フリンの母船に動きがあり、行き先は1836年3月2日テキサス州サンアントニオ近辺、アラモの戦いの数日前だと判明。ワイアットは最後の任務に出ることに。フリンは当時まだメキシコ領だったアラモを鎮圧しようとする将軍サンタ・アナに取り入り、テキサス側の反乱を収める手助けををすると言う。

第6話 18分30秒の空白 The Watergate Tape
ルーファスはベンジャミンから、フリンの行き先1972年6月20日のワシントンD.C.へ行き、定期的にある番号へ電話報告しろと指示される。ウォーターゲート事件でニクソン大統領が提出した録音テープには、18分半の消去箇所があり、フリンはその箇所が消去される前に盗み出そうとしている。ルーシー、ワイアット、ルーファスの3人は救命艇でフリンを追うが、ホワイトハウス前でフリンに拉致される。

第7話 デス ミレニアム Strandedp
ルーシー、ワイアット、ルーファスの3人は1754年9月15日のピッツバーグ郊外にタイムトリップし、3日間森の中を歩き続けるがフリンは見つからない。ワイアットは、隠し事をしていたルーシーとルーファスを許せずにいた。当時のアメリカはイギリスの植民地で、フレンチ・インディアン戦争のさ中であった。3人はフランス兵クーロン中尉に捕らえられる。一方、フリンの仲間が救命艇に爆薬を仕掛け、救命艇に穴が開いてしまう。

第8話 アポロ11号の運命 Space Race
1969年7月20日は、アポロ号の月着陸船イーグルに乗った宇宙飛行士ニール・アームストロングとオルドリンが、月面に人類初の一歩を踏み出す日だ。フリンとアンソニーはアポロ11号の誘導スタッフであるエリスを射殺し、NASA有人宇宙船センターのIDを入手する。さらにロックマン社に侵入して、コンピューターシステムにアクセスするためのパスワードの入ったパンチテープを盗む。

第9話 ボニー&クライドのラスト・ライド Last Ride of Bonnie & Clyd
強盗殺人を繰り返したボニーとクライドが、警官隊に待ち伏せされ射殺されたのは、1934年5月23日午前9時。フリンの倉庫とアンソニーのブリーフケースから押収した写真とメモから、フリンがリッテンハウスの鍵を追っていると判断し、後を追うルーシー、ワイアット、ルーファス。その5月22日、メモに書かれていた銀行に行くと、ボニーとクライドが銀行強盗に押し入ってくる。

第10話「独立戦争とリッテンハウス」/ The Capture of Benedict Arnold
ベネディクト・アーノルド将軍は、アメリカ独立戦争で功績を上げつつも、独立を目指す軍を裏切り、イギリス側へ寝返った人物だ。フリンが、アーノルドがイギリス側へ逃亡した1780年9月にタイムトラベルしたことから、ジョージ・ワシントンを殺そうとしているのでは、とルーシーらは考え、後を追う。アーノルドの屋敷に着くと、フリンはすでにワシントンのスパイ組織の一員になりすましていた。

第11話「殺人ホテルを抜け出せ!」/ The World's Columbian Exposition
フリンは再度1780年のニューヨークへ向かい、リッテンハウスを抹殺しようとする。しかしそれが失敗に終わると、息子ジョン・リッテンハウスは名前を変え、身を隠してしまう。フリンはリッテンハウスのメンバーを1人ずつ消すべく、シカゴ万博が開かれている1893年へ移動。リッテンハウスのメンバーであるトーマス・エジソン、ヘンリー・フォード、J・P・モルガンが顔を揃える部屋に爆弾を仕掛けて、殺害することを計画する。

第12話「ジェシー・ジェームズの死」/ The Murder of Jesse James
ワイアットは、フリンに教えられた妻殺しの犯人ギリアムに会いに行く。別の殺人で服役中のギリアムから過去を聞き出し、妻ジェシカを救うためだ。ルーシーは夢の中で妹エイミーに、誕生日を忘れていたことを責められ「自分が消えてしまったのは姉さんのせいだ」と言われて落ち込む。ジヤはコナーから、タイムマシンの次のパイロットに指名されて喜ぶが…。

第13話「ワイアットの覚悟」/ Karma Chameleon
ワイアットはルーファスに協力を頼み、救命艇を盗んで1983年に向かう。妻ジェシカを殺害したウェス・ギリアムの母親クレアが、バーテンダーのジョエルと一晩だけの関係を持ち、ウェスを妊娠する日だ。2人を出会わせないように計画していたワイアットだが、クレアの乗った飛行機は予定より早く到着し、ジョエルと出会ってしまう。2人が惹かれ合うのを阻止しようと、なんとかクレアの気を惹こうとするのだが…。

第14話「戦い前夜」/ The Lost Generation
フリンは母船で1927年5月21日に向かう。リンドバーグが大西洋単独飛行に成功し、パリに着陸した日だ。ルーシーとルーファスは、ワイアットの後任としてデイヴを迎え、後を追う。フリンはリンドバーグの飛行機の方向舵を大砲で撃ち、目的地手前に着陸させる。そしてさらに、彼を古い城の地下に監禁してしまう。一方、墜落現場でルーシーら3人は記者のヘミングウェーに会う。

第15話「アル・カポネの先に」/ Public Enemy No. 1
フリンは教会で、神父に苦悩を語る。メイソン工業では、クリストファーの後任ネヴィルが、1962年のヒューストンへ行き、フリンの母親マリアを殺害する任務を計画。拒むルーシーとルーファスだが、反逆罪に問うと脅され、またベンジャミンにも、任務が終わったら妹エイミーを戻すことを約束。彼らは任務を遂行することに…。そして1962年に移動直後、ルーファスは驚きの行動に出る。

第16話「過去、現在そして未来へ」/ The Red Scare
カポネに撃たれたルーファスは救命艇を操縦し、現在へ戻る。傷の治療をしてもらった医者ノアにルーシーは別れを告げる。クリストファーとジヤが駆けつけると、フリンがリッテンハウスの会合が開かれる1954年のワシントンDCに飛んだことが分かる。フリンを阻止するため、ジヤをルーファスのフォロー要員として迎え、4人で過去へと向かう。 コナーはルーファスへの思いから、リッテンハウスに背くことを決める。

【動画】 【動画】 【hulu】 【TSUTAYATV】 【高画質】 【FC2ランキング】 【anime】


【映画動画ブログ村】 【auビデオパス‎】



上記バナーよりログインしてから再生してください
【hulu】 【動画】 【01】 【02】 【03】 【04】 【05】
【06】 【07】 【08】 【09】 【10】
【11】 【12】 【13】 【14】 【15】
【16】 【動画】 【TSUTAYATV】 【U-NEXT】 【動画】
【ビデオパス】 【blogranking】 【FC2ランキング】 【映画動画ブログ村】
【映画動画ブログ村】 【動画】 【YouTube】 【動画が無い場合】 【dTV】
air_rank.gif にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ どうが

【リンク切動画を探す】
【映画】 【海外ドラマ】 【アニメ】 【洋画】 【邦画】 【YouTubeアニメ】
このエントリーをはてなブックマークに追加
検索フォーム
タイトル50音
ブックマーク
フリーソフト
洋画
邦画
海外ドラマ
アニメ