無料映画動画まとめ

FC2動画・YouTube・ニコニコ動画などの無料で視聴出来る映画・ドラマ・アニメなどまとめています
無料映画動画まとめ TOP  > 
新着無料動画




hulu今なら2週間無料トライアル実施中

ビースト・オブ・ノー・ネーション/Beasts of No Nation

ビースト・オブ・ノー・ネーション
2015年に公開されたアフリカの内戦を題材に悲惨な内戦を生き延びる少年を描いたドラマ映画。
【ストーリー】
西アフリカの小さな村に戦争が近づいていた。その村に、母、弟、赤ん坊の妹と暮らすアグーが本作の中心となるキャラクターである。アグーは思春期にもまだなっていない、ほんの子供である。家族は首都へと旅立つが、アグーと父親、兄、祖父が後ろに残る。しかし、軍隊に襲われ、アグーを除く全員が射殺された。アグーは茂みの中に逃げるが、すぐに自国の反乱軍の部隊に見つかる。彼らは最初アグーを殺そうとするが、少年兵として部隊に加わるよう、強制する。
新入りが部隊に加わるための血なまぐさい儀式として「コマンダント」とよぶ部隊の司令官は、アグーに丸腰の男を殺すように強いた。この殺人は、アグーが強制されることになる数多くの暴力行為の最初のものとなる。子供時代を無理やり終わりにさせられたアグーは、昔のことを思い出す。家族のこと、小さかったころのこと、聖書を毎日どんなふうに読んでいたかということ。アグーは自分が他の人を殺すもので神さまに憎まれるのではないかと恐れる。アグーはやがて唖の少年ストリーカと友達になり、彼や反乱軍の仲間とともに、略奪、レイプ、殺人、飢餓といった戦争の罪と辛苦を経験する。
コマンダントは反乱軍の上官に会う。ダダ・グッドブラッドというの名のこの上官は、以前はコマンダントに将軍への昇進を約束しており、コマンダントに部隊を率いて首都へ向かうことを任せると約束していた。にもかかわらず、コマンダントを降格させ、これは見せかけの戦いであり、お前にできるのは服従だけだと言う。
アグーは時間の感覚を失い、今がいつなのかもわからなくなった。ただ、あの戦争の前は子供だったこと、そして、銃によるいつまでも終わらない審問を受けているような感覚の中で男になってしまったことだけを理解している。アグーは人殺しをやめたいと思うが、コマンダントに殺されることが怖くて、やめられない。
結局コマンダントは、部下を引き連れて反乱軍から離脱し、土地を押さえて鉱物資源を手中に収めた。新しく占領した土地で数か月にわたって金を掘り出そうとするが、むなしくも失敗に終わり、アグーの部隊は飢える。また、病気になる者も出て、弾薬も切れた。彼らはコマンダントを残して国連軍巡視団に投降する。アグーや子供たちは、戦争により心に傷を負った少年兵のためのリハビリ保護施設に送られる。アグーはカウンセラーに自分は怖いことをいくつか経験したと語るが、詳しいことは語ろうとしない。その代わりに自分はどれだけいい子だったか、どれだけいい家庭に生まれたか、どれだけ家族から愛されていたかを語る。海の中で泳ぎ戯れるほかの少年たちの中に、アグーがついに加わるシーンで幕となる。
監督 キャリー・ジョージ・フクナガ
原作 ウゾディンマ・イウェアラ『ビースト・オブ・ノー・ネーション』
製作 アミー・カウフマン/キャリー・ジョージ・フクナガ/ダニエラ・タプリン・ランドバーグ/リバ・マーカー/ジェフリー・スコール/ダニエル・クラウン/イドリス・エルバ/ウゾディンマ・イウェアラ
出演者 イドリス・エルバ/カート・エジアワン/アブラハム・アター
製作国 アメリカ合衆国
原題:Beasts of No Nation

罪なき者たち/The Innocents/Les innocents

The Innocents
【ストーリー】
1945年ポーランドの冬。マチルド・ボリューはフランス赤十字で働く若いインターン。彼らの任務は、ドイツの強制労働所に入れられたフランス国籍の生存者たちを見つけ、保護し帰国させることだ。ある日、ポーランドの尼僧が病院へやって来る。非常に拙いフランス語で、彼女はマチルドに修道院へ来るようにと告げる。彼女が働く病院外の修道院で、数人の尼僧が出産寸前なほど妊娠しているのを発見し、マチルドの人生と信仰心は一変する。
監督:アンヌ・フォンテーヌ
音楽:グレゴワール・エッツェル
原作者:Madeleine Pauliac
脚本:アンヌ・フォンテーヌ、アリス・ビアル、パスカル・ボニゼール、Sabrina B. Karine

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ/Lo chiamavano Jeeg Robot

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ
監督 ガブリエーレ・マイネッティ
製作 ガブリエーレ・マイネッティ
脚本 二コラ・グアッリャノーネ
撮影 ミケーレ・ダッタナージオ
美術 マッシミリアーノ・ストュリアーレ
キャスト クラウディオ・サンタマリア/ルカ・マリネッリ/イレニア・パストレッリ/ステファノ・アンブロジ/マウリツィオ・テゼイ/フランチェスコ・フォルミケッティ/ダニエーレ・トロンベッティ/アントニア・トゥルッポ/サルヴォ・エスポジト/ジャンルカ・ディ・ジェンナー
原題 Lo chiamavano Jeeg Robot
製作年 2015年
製作国 イタリア
【ストーリー】
テロの脅威に晒される荒廃したローマ。無愛想で一匹狼のチンピラ、エンツォ(クラウディオ・サンタマリア)は、警察に追われている最中に起きたアクシデントによって超人的なパワーを得てしまう。始めは私利私欲のためにその力を使っていたエンツォだったが、世話になっていた“オヤジ”を闇取引の最中に殺され、遺された娘アレッシア(イレニア・パストレッリ)の面倒を見る羽目になったことから、彼女を守るため正義に目覚めていく。アレッシアは日本製アニメ『鋼鉄ジーグ』のDVDを片時も離さない熱狂的なファンであった。怪力を得たエンツォを『鋼鉄ジーグ』の主人公・司馬宙と同一視して慕うアレッシア。やがていつしか二人の間には、ほのかな愛情が芽生えていくのだった。だがそんな彼らの前に、闇の組織のリーダー、ジンガロ(ルカ・マリネッリ)が立ちはだかる……。

オフィスラブ 真昼の禁猟区

真昼の禁猟区
シングルマザーのキャリアウーマンの性事情を描く官能ドラマ。会社の重役秘書・理英子は女手ひとつで娘を育てながら、取引先や重役の愛人として暮らしていた。ある日、娘の父親である社長御曹司が日本に戻り…。
出演:赤坂麗、草見潤平、上田耕一、城源寺くるみ
監督:上垣保朗
制作年:1985年
制作国:日本
脚本:佐伯俊道
音楽:川崎真弘
時間:71分
26歳の田村理英子は旅行代理店の重役秘書だ。彼女には七年前に別れた社長の息子、昂之との間の娘がいるが、今では、大きな取引き相手の外国人や重役たちの愛人として充実したセックス・ライフを送っている。その昂之がニューヨークから東京の本社に戻ることになった。昂之にはマンション王の娘、花世という婚約者がいるが、理英子と七年ぶりに再会、激しく愛し合った日々が思い出された。ある日、愛人でもある専務の久保田が若い社員、日高を叱責していたが、理英子が中に入ってその場は収った。高嶺の花と思っていた理英子の優しさに、日高の胸は高なった。その頃、理英子のことが忘れられない昂之に花世は嫉妬に燃えていた。それから暫くして、日高は理英子のセックス・ライフを調べあげるが、それを承知で彼女にプロポーズした。しかし、理英子は聞きながすだけだ。花世の嫉妬、昂之と日高の存在が理英子の頭をかけめぐり、そして、ある決意をした。数日後、理英子のマンションでは、昂之が激しく腰を突き上げていた。そこに日高が加わり、理英子は二人の男を迎え入れる。翌朝、二人の男は理英子を残して出ていってしまった。“サヨナラ”と咳く理英子。彼女は自分を愛してくれた男たちと決別するために、前夜、激しく求めたのだった。そして、女一人で娘と生きていこうと決めた理英子の顔は明るく輝いていた。

インコーポレイテッドシーズン1/Incorporated Season1

Incorporated.jpg
【製作総指揮】マット・デイモン/ベン・アフレック
【監督】
ダビ・パストール(『フェーズ6』『セルフレス/覚醒した記憶』)
アレックス・パストール(『フェーズ6』『セルフレス/覚醒した記憶』 )ほか
【出演】ショーン・ティール(『REIGN/クイーン・メアリー』)、ジュリア・オーモンド(『レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想い』)、デニス・ヘイスバート(『 24 TWENTY FOUR 』)

第1話 「垂直移動」
富裕層の住む“グリーンゾーン”を管理している大企業スピーガに勤めるベンは、社長の娘であるローラと結婚し 、出世街道も約束され、荒廃した社会の中で何不自由ない幸せな暮らしを送っていた。しかし、彼には妻にも内緒で身元を偽り進めている危険なミッションがあった。ある晩、同僚らと共に危険な“レッドゾーン”の繁華街に繰り出したベンは…。

第2話 「ダウンサイジング」
ベンの罠にはめられた上司のチャドが機密情報の窃盗容疑で解雇される。社内では彼のポジションの争奪戦が始まると同時に 、べンを含む社員たちのセキュリティーチェックが行われる。チャドの家族に同情したローラは、CEOである母に解雇を撤回するよう直訴する。尋問されたチャドは、“レッドゾーン”に行ったのはベンに誘われたからだと訴えるが、競合会社の人間とコンタクトしたのではと追及され…。

第3話 「人的資源」
エレーナが脱走を試みて殺された可能性があるという情報がベンの元に届く。本当に彼女かどうか身元を確認したいベンは、ある手段を使い競合会社の人間から機密情報を得るチャンスを身元確認に利用。作戦に成功した彼は昇進に向け大きく前進する。一方、ベンが隠していたデータの詰まったデバイスを手にしたライバルのロジャーは、デバイスのセキュリティコードを解くためレッドゾーンの技術屋に持ち込むが…。

第4話 「コスト抑制」
ベンの正体を暴き彼の代わりに昇進しようと必死のロジャーは、人事部のヘンドリックをゆすってベンの個人情報を入手。ベンとエレーナの関係を確かめようと、ロジャーは彼女のいる会員制クラブに入るため会員の父親に支援を求める。一方、妻との間の子供を望まないベンは、スピーガのシステムサポートによる仕立てられた妊娠ではなく、自然妊娠を試みようと妻を説き伏せ、内緒で避妊薬を摂取し始めるが…。

第5話 「損益」
エレーナからベンの正体を聞き出せなかったロジャーだったが、彼女がレッドゾーンにいた頃に通っていた塾を突き止め、その手掛かりから彼女の父とのコンタクトに成功する。昇進をかけたプレゼンの最中もロジャーの動向に気が気ではないベンは、彼を追いレッドゾーンに向かう。一方、壁の向こう側で経験した事件のトラウマを克服できず、その後一度もレッドゾーンに行ったことがないローラは、ある人物を呼び出す。

第6話 「有効活用」
ローラは8年前の出来事からのトラウマに対峙するため、レッドゾーンに足を踏み入れる。彼女の回想により、母との確執の真相が明らかに…。一方、ベンはロジャーが遺した時計に細工をし、ある行動に出る。

検索フォーム
タイトル50音
ブックマーク
フリーソフト
洋画
邦画
海外ドラマ
アニメ
放送終了TVアニメ